寝ていても寝返りを打つたびに首や腰が痛くて起きてしまうという方。

寝ていても寝返りを打つたびに首や腰が痛くて起きてしまうという方。

 

寝ていても寝返りを打つたびに首や腰が痛くて起きてしまうという方。

 

仰向けで眠れないという方。
朝起きたときに体が痛いという方。
肩こりと腰痛かもしれません。
朝、すっきり起きるために高反発マットレスで寝てみてください。腰痛の人には硬いマットレスがいいという人がいますが、硬ければいいという物ではありません。
逆に、体全体を包み込むほどの柔らかすぎるマットレスは気持ちよく感じるかもしれませんが、肩こりや腰痛には決していいとは言えないのです。
高反発マットレスは、硬いだけではありません。
体を包み込むような柔らかさはありませんが、正しい寝姿勢を保つことができるのです。
立ったままの状態で横になれるのが正しい寝姿勢と言われています。
横向きで寝たときにも同じことが言えます。立ったままの状態で眠れる正しい寝姿勢が横向きでも理想的なのです。
腰が沈み込みすぎて、丸まった状態で寝ることは腰への負担がかかります。
首などのくびれた部位は浮いた状態で寝ていると力が入ったままになってしまい休むことができません。
高反発マットレスはお尻などの体の出っ張った部分にだけ体重がかかることがなく、体圧を分散することができます。
高反発マットレスは、反発力に優れているので下から押し上げてくれるので体が沈み込むのを支えてくれます。
そして自然な寝返りを打つことができることも理想的なマットレスといえます。
寝返りをうつたびに体が痛くて起きてしまう、寝返りがうまく打てないというマットレスは理想的とは言えません。
自然に寝返りをうって、体液や血液の流れを促すことが健康面でもとても重要なのです。

血液などの循環ができるという事は体の一部に体液や血液が停滞しないので腰痛や肩こりに効果があります。
同じ場所で同じ姿勢で寝ているとマットレスに熱や湿気がこもってしまうので寝返りを打って調整することができます。
朝、すっきりと起きることができるマットレスはいい睡眠がとれるマットレスです。

ホーム RSS購読 サイトマップ